トーク:部分と全体

出典: Wikipedio


これぐらいの内容なら、記事をわざわざ増やすより、ハイゼンベルグの項目に記せばいいのでは?

英語版があったので、翻訳すれば後でなると思って立てました。

個人用ツール